« 10月6日 株価と原油の価格が落ちています。 | トップページ | 10月8日 今日もノーベル賞を日本人学者がもらいました。 »

10月7日 緒方拳が亡くなりました。それと、日本人が3人ノーベル賞を取りました。

いろいろニュースがありました。日本人がノーベル賞をこれだけもらうというのは、どういうことでしょう。もう出すところがなくなったんでしょうか。というより、見落とされていた日本人の研究者にノーベル賞が与えられているように思います。こういうことは、これからもあるかもしれませんね。どこかで、日本人学者の評価が低いのは、アピールをきちんとしていないからだというのを、見たような気がします。私達には、日本の研究者のレベルがどの程度なのか分らないので、こういった報道があると驚きますが、かなりの分野で、世界レベルであるということなんでしょうね。経済学者や政治評論家の話を聞くと、とてもそうは思えませんが、日本の技術というのは、戦前から高く評価できるものはあります。文学などもそうだと思います。ただ、文系の分野があまりにも弱すぎるんでしょうね。日本の社会に対する評価が低いのはそのあたりにあるような気がします。もともと、こういった分野は、日本の場合、ほとんどが、欧米からの輸入に頼っていたものです。ノーベル賞というのは、一見文系とはあまり関係ないように見えても、もともと研究に優劣をつけるのが難しいこともあり、かなりの部分社会の成熟度で判断されてしまうところがあるのだと思います。そういったところで、日本人の研究者が見落とされてきたというのがあったので、その再評価をしていると考えることもできるかもしれません。ただ、私は日本人ですが、日本人がノーベル賞を取ったからといって、それほどうれしい感情もありませんね。昔だったら、日本も大騒ぎだったと思いますが、そういった意味では、ナショナリズムというのもかなり変化しているということだと思います。ただ、これは韓国人をかなり刺激するのではないでしょうか。また、なぜ韓国人がノーベル賞をもらえないのかという話で、韓国は盛り上がるでしょうね。その時に、それは韓国人だからだ、ともいいずらいですね。韓国人の場合は、実力の問題でしょうね。ある地点を超えないと、こういった研究で評価されるのは難しいはずで、韓国の場合、社会が成熟したのは、つい最近ですから、そもそもノーベル賞学者などは、後進国から生まれるものではなく、先進国から生まれるものですから、評価される人物出てくるとしたらこれからのはずです。ただ、賞をもらうまでには、かなりの時間がかかるので、なかなかそれだけの研究をしても、時差のようなものがあるので、後20年ぐらいしたらどんどん出てくるかもしれません。しかし、こういった賞というものは、独創性を持った人にしか送られませんから、人が提唱したものを、証明した程度では、貰えないはずですから、そういった研究をきちんとしているかどうかですよね。人と同じ事をやっていたら、かなりその分野で抜きん出ていないと、難しいはずです。それよりも、今まで他人が考えたこともなかったところで何かを生み出す力を試されているんでしょうね。ノーベル賞を欲しがれば、欲しがるほど他人と同じ研究で結果を残そうとしてしまうんだとしたら、それでノーベル賞をもらうのは、本当に難しいと思います。誰もが引きつけられる研究であればあるほど、他を圧倒しなくてはいけないというのがあるはずです。だから、ノーベル賞を欲しがれば欲しがるほど、結果的にはそこから遠ざかることになるのかもしれません。もし、韓国人から、ノーベル賞学者が出るとしたら、意外と、そういったことにこだわっていなかった人物なのでしょうね。私には、どうでもいい話ですが、どうせ明日の韓国のWEB版の新聞を見れば、この話でいっぱいだと思います。日本人が3人もノーベル賞を受賞。なぜ韓国人は、もらえないのか。といったあたりでしょうね。アピールが足りないからだといった話になるのかもしれません。それと、緒方さんが亡くなりましたが、これからドラマが始まるのに、少し無責任だなと思いましたが、しかし、それも緒方さんなら最後だからしょうがないかと思っていたら、なんと、収録が、9月30日で終わっていたそうです。となると、その後僅か一週間で亡くなったことになりますね。しかしそれを聞いた途端、恐ろしい往生であるなと思いました。これ以上のプロはいないんじゃないでしょうか。すべてが終わった途端に往生するというのは、魂のなせる技だなと思いました。ただ、作品というと私は、何も思い浮かびません。ボケベルがどうとかこうとか、後はブラックジャックによろしくに出てたぐらいです。すいません。しかし、これで倉本総のドラマの視聴率は上がるんでしょうね。最後だとかいっていましたが、そうなるとまた、やるかもしれませんね。意外とこういう人はしぶといかもしれません。

さっきニュース23で、立花隆が遅すぎる受賞の理由を証明がされなかったからだといっていました。そのために、国を上げて学園都市に施設を作って、それを証明しようとしたということです。それで認められたといっていましたね。ただ、これは以前から優先順位の高い研究であるという評価は受けていたようです。日本は、粒子力学ではかなりのレベルにあるそうです。それは、湯川秀樹の存在が大きかったようです。湯川秀樹は、それ以前の物理学の常識を覆したといっていますね。恩恵をもたらす人物というのは、いるということでしょう。

|

« 10月6日 株価と原油の価格が落ちています。 | トップページ | 10月8日 今日もノーベル賞を日本人学者がもらいました。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515665/24345833

この記事へのトラックバック一覧です: 10月7日 緒方拳が亡くなりました。それと、日本人が3人ノーベル賞を取りました。:

« 10月6日 株価と原油の価格が落ちています。 | トップページ | 10月8日 今日もノーベル賞を日本人学者がもらいました。 »